「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

 ◆ 飼い主としての資質 ◆

 『ボーダーコリーのいる幸せな家族』にようこそ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


     パパは昨日から秋田に来ていますが、今回は到着するまで一苦労

     なんとパパが乗った飛行機が秋田空港悪天候のため羽田空港に

     引き返してしまいました

     なんとか次の便に優先的に乗ることができましたが、3時間以上

     飛行で秋田に到着したのは夜になってしまいました

     でも、今回はママから 寒い 寒い との情報があり、気合を入れ

     まくってきたので、さほど寒さを感じません

d0059230_18425361.jpg


     雪の量も決して少なくはありませんが、想像したほどではない

     パパが生まれ育ったところは、同じ秋田でも豪雪地帯だったので

     こんなもんじゃあありませんでしたから・・・

     昨日、羽田空港の出発ロビーに盲導犬を連れた方がいましたが

     盲導犬はケージに入れられて、飼い主さんは航空会社の社員に

     付き添われて保安検査場に向かっていきました

     盲導犬でも航空機に乗るときは、やはり貨物扱いなんですね

     まぁ 狭い機内では大型犬のラブがいる場所もないし、怖がる

     人がいるかもしれませんからね

     以前、電車で盲導犬を見て泣いていた子供がいましたが

     一緒にいた親は、なんで盲導犬の必要性を説明しないのか

     疑問に思いました

     動物と人間が共存共栄できればと考えるパパ

d0059230_1852395.jpg


     そのためには飼い主のマナーも重要になります

     そうやって考えると、パパ&ママもちょっと不安にかられる


ランキングに参加しています
愛犬家としての資質に一抹の不安を感じるパパ&ママにポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by happyママ at 2012-02-19 09:54 x
クレアちゃんとジョディちゃんの躾は充分でどこへ出しても恥ずかしくないですョ。共存共栄できます!!
盲導犬のことは説明していただきたいところですね。逆にこちらは賢くてかわいくて撫でてしまいたい衝動にかられるのを押さえるのが大変だと思います・・お仕事中ですからね。
飼い主のマナーですがこちらは躾が徹底できずあまりいいとはいえません。でも外に出た時は人様に迷惑をかけないように目を光らせております。

雪が大変ですがパパさん帰って来られる・・かな(^^;)
でもそれは忘れて楽しんでください♪ ・・ ? ・・ ♪
Commented by okirakucrea at 2012-02-19 10:57
 ☆ happyママさん ☆

盲動犬の行動を見ているとシスターズもまだまだ躾ができていないなぁ っと感じてしまいます。
しっかり仕事をしている盲導犬のことは説明してもらいたいし、ママさんがおっしゃるとおり「頑張ってね」っとなでなでしたい感情を抑えるのに苦労しているパパです。

今日は比較的穏やかな天気なので帰りの便は大丈夫だと思います。
これから、買い物と食事に出かけてきま~す。
Commented by uzura_family at 2012-02-19 23:44
飼い主さんと同じ便に乗ればゲージに入れて「手荷物」扱い。
飼い主が乗らず、犬だけ飛ばすと「貨物」扱いなんだよ。
「手荷物」だと、ゲージ一つあたり5000円で済むが
「貨物」だとゲージのサイズと総重量で、我が家の場合、片道25000円くらいしたんだ!
ウズラパパが亡くなって行ったり来たりした時に、一度犬だけ飛ばしたことがあり、貨物では環境も悪く、もう二度としないと思うわ。
子犬を飼って、飛行機で犬だけ飛ばされて、受け取る人もあったけど、それで音にビビる子とかになることもあるみたい。
我が家の場合は、飛行機の旅もだんだん慣れてきたようで、前回は泣かずにいました。
Commented by okirakucrea at 2012-02-20 11:03
 ☆ ウズラさん ☆

え~ 「手荷物」扱いと「貨物」扱いがあって、料金もそんなに違うんですね。
知らなかった。
そうすると、この前みた盲導犬は手荷物扱いだったんですね。

ブログを読んでいると、よく空輸される子犬の話が出てきますが、そうかぁ 音がトラウマになってしまう子がいても不思議ではありませんね。
by okirakucrea | 2012-02-19 08:30 | Comments(4)