「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

☆ワンコご飯☆ 「豚肉・卵料理」

「ボーダーコリーのいる幸せな日々」にようこそ にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ

今頃 気がついたのですが カテゴリ別に投稿するほうがいいってこと。後から探しやすいし 断然読みやすい。まぁ、気がついただけでもよしとしようっと。

娘に 「料理の写真をもっときれいに撮ったら~。」とダメだしされました。写真の腕も 料理の腕も もっと精進しないといけません。

d0059230_23114655.gif
今日のワンコごはん
d0059230_23124863.jpg

★★★豚肉とお好み野菜の卵とじ★★★
材料

・豚肉・・・・・・生は寄生虫がいる可能性があるのでよく加熱。あまり消化が良くないらしい。 ビタミンB1が牛肉の10倍近く含まれているので 体力回復時によい。但し鉄やカリウムのほか、リンも多いので 卵などと組み合わせてカルシウムとの比率を小さくするとよい。

・ジャガイモ・・・ビタミンB1が炭水化物を効率よく代謝する。芽には毒性があるので取り除く

・人参・・・・・・・酸化防止 進んであげたい食材の一つ

・かぼちゃ・・・有害物質を排除・酸化を防止する働き・過剰に摂った
         たんぱく質を除去(強肝・利尿) お勧めの食材

※・トマト・・・・・・ビタミンCが豊富。白内障予防・がん予防・抗酸化作用 加熱処理後与える。関節・呼吸器に問題のある子、炎症のある子には与えない  資料によって、薦める記述と 避けたいとする記述があるので 注意したい食材。(ピーマン・ナスも)

※・ブロッコリー・・・・・ビタミンCが豊富。シュウ酸が多く含まれているため シュウ酸カルシウム尿石の原因にもなるらしい。資料によって、薦める記述と 避けたいとする記述があるので 注意したい食材。(ほうれん草・ナッツも)

・全卵・・・・卵黄はよい食材。生の卵白はビオチンの働きを阻害し皮膚炎や成長不良の原因となる。下痢を引き起こすこともあるので加熱して与えたい。全卵では問題ない。

・オリーブオイル・・・・・・一価不飽和脂肪酸 

d0059230_2542651.gif


~作り方~
d0059230_23122930.jpg

・野菜を食べやすい大きさに切り 水煮し、溶き卵を入れる。(水の量は少なめ)

・豚肉はゆでて 余分な油を取り 食べやすい大きさに切る。

・オリーブオイルで野菜・卵・肉をいためるだけ。紅花油・サフラワー油・ごま油でもよい

d0059230_031864.gif※野菜は芯の部分にシュウ酸を含むことが多いので 湯がくと良いそうです。
また、野菜くずは、農薬やシュウ酸の心配があるので 使わない方がよさそうです。

※豆腐については にがりを使用しているものはシュウ酸カルシウム結晶の原因になることがあるそうです。生の大豆は鼓腸症の原因になることも。納豆はOKだそうです。

※野菜はゆでて アクを抜く。皮はむくなど、普通の料理をするのと全く同じです。肉もいろいろな薬を投与されていないものを使ったほうが安全です。

人と同じ食材を選んであげればよいということで 人の食事を作るときにワンコご飯も途中まで同じにすればいいのだと思いました。



d0059230_2564311.gif日記を続ける励みになりますので下の黄色いバナーを どうかポチっと 押してくださいませ。♪

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ1日1回のポチッがカウントされます。 

下のランキングにも参加しています。太字をポチっと お願いできますか。

d0059230_0132576.gif人気blogランキングd0059230_014067.gif   
ただいまペットカテゴリ犬ブログ 213位です。
どうか 応援してください。 

[PR]
by okirakucrea | 2006-12-25 02:57 | Comments(0)