「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 ◆ ちょっと良い話 ◆

 『ボーダーコリーのいる幸せな家族』にようこそ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


     先週は冬に逆戻りしちゃったの?

     というくらいの冷え込みが続きましたが

     一昨日あたりからやっと春めいた陽気になりました

     足踏みをしていた職場のサクラも二分咲き

d0059230_823295.jpg


     週末には待ちに待ったお花見が楽しめそうです

     そんなことを考えながらの帰宅時

     信号待ちをしている車の前の横断歩道を歩く

     パピワンコと飼い主さん

     そのワンコが何を思ったか、歩道の真ん中で

     ウ〇チをし始めました

     呆気にとられた飼い主さんが我に返って

     バックの中から袋を出そうとしていますが

     焦りのためか、なかなか出てこないのが

     手に取るように伝わってきます

     結局、パパの車も含めて上下線の車は

     2回分の信号待ちになってしまいましたが

     嫌な事件や事故が多い昨今

     クラクションひとつ鳴らさずに静かに待っている

     この国の住民も捨てたものじゃあありませんね

     「ウ〇チを踏むのが嫌だったのかもね?」

     それは言えてるね ママ

d0059230_8332333.jpg


     実は、シスターズもパピの頃

     それぞれにやられたことがあるんですよね パパも・・・

     今回とほぼ同じような状況でしたから

     飼い主さんの焦る気持ちが、よ~くわかります

d0059230_8363722.jpg


     今となっては時効だね


ランキングに参加しています
ちょっと良い話にポチッとお願いします



にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by あずきち at 2016-03-31 10:34 x
パパさんも経験済みなんですね!
あれは、経験したことがある人にしか分からない焦りと緊張がありますよね。
私の時も、車は黙って待ってくれ、運転されてる方も笑ってました。
なぜここでするの~!と思いながら、
ひたすら『スミマセン・スミマセン』と謝るばかりでしたけど・・・
寛大な心を持ってる方もまだまだたくさん居ると思うと、嬉しくなりますね♪
Commented by okirakucrea at 2016-04-01 09:03
 ☆ あずきちさん ☆

あずきちさんも経験しているんですね。
まぁ、ワンコ飼いの方はほとんどが、あの焦りと緊張のひとときを経験しているということでしょうか!
あの状態で、ちょっと緩めのものでもされたらもう半泣き状態ですよね。
横を無理やり通り抜けたり、クラクションの嵐を浴びせられたりしない方たちに拍手を送りたい気分です。
by okirakucrea | 2016-03-31 08:40 | ワンコたち | Comments(2)