「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 ◆ 地震感知犬 ◆

 『ボーダーコリーのいる幸せな家族』にようこそ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


     シスターズの苦手なものは、カミナリ、風になびく旗、歯磨き

     数え上げると数々ありますが、その中の一つが地震

     パパが感じない地震でも感知して、あわててパパの両サイドに

     陣取るし、二階にいるときなどは2頭がけたたましく階段を

     駆け上がってくる音で知ることができます

d0059230_8411876.jpg


     パパもママもみ~んな地震は嫌いだって

     パパの知る限り好きな人はいない

     あの震災から、もうすぐ一年になります

     「長くの支援を」 を合言葉に職場では毎月ほんのわずかですが

     義捐金を続けていますが、被災地での復興は進んでいないように

     思います

     首都圏直下型地震の発生も懸念されている昨今、不安にかられて

     いるのは我家だけの話ではありませんよね

     日々活動を続ける地球という大地の上で生活しているんだなぁ~

     というのをしみじみ感じます

     地震国日本で暮らしていく限り地震とも上手に付き合って

     いかなければならないぞ 君たち

d0059230_8491479.jpg


     とりあえず君たちは小柄だから椅子の下でも入れそうだから

     地震のときはパパのところではなく、椅子の下に潜り込む

     訓練でもしようか?


ランキングに参加しています
地震対策に着手するC&J家にポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by happyママ at 2012-02-22 20:01 x
先日息子の小学校の校庭ががドクターヘリランデブーポイントに使用されるとプリントがきました。
不明な点がありましたら・・・と添えられていましたが、是非協力を!と賛成です。
パパさんは肩の調子はいかがですか?慣れているとはいえ操縦するときに神経を使うので肩がいたくなるのでは?とふと思いました。大変なお仕事ですからおからだ大切になさってくださいね。ママさんが選んだ運動は続いていらっしゃるのでしょうか?

直下型地震には私も怯えております(><)でも何もできないので毎日を一生懸命明るく誠実に生きていこうなんて思います。
Commented by okirakucrea at 2012-02-23 11:05
 ☆ happyママさん ☆

パパの職場でも、ドクターヘリとは別に「ドクターピックアップ」という方式で災害現場に医師をヘリで搬送して、その場で治療を開始することによって救命率を上げる努力をしていますが、残念ながら騒音苦情が絶えないのが現状です。
救急患者の場合は1分でも早く医療行為を開始するのが生死を分けますからね、happyママさんのように理解していただければ助かります。
特に若い隊員は自分が一生懸命活動した後に騒音の苦情を処理しなければならないというのは、モチベーションを低下させますからね、なるべく私が対応するようにはしていますが、永遠と1時間も小言をいわれるのはザラです。
自分の意見や立場だけを主張する人の多さには驚かされますが、これも仕事のうちですからね、丁寧に説明するしかありません。
肩の痛みはママが用意してくれたDVD体操を続けているので、ほとんど痛みはなくなりました。
ママに感謝です。

地震大国日本で生活する限り、地震とは上手に付き合っていくしかありません。
怖がっているばかりでは何の解決にもなりませんからね、ママさんのように一生懸命明るく誠実に日々を送ろうと思います。
by okirakucrea | 2012-02-22 08:55 | ワンコたち | Comments(2)