「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

 ◆ ハッピー君 ありがとう ◆

 『ボーダーコリーのいる幸せな家族』にようこそ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村


     和歌山に住む姉に里子に出した、我家の先住犬である

     ハッピー君(パピヨン)が昨夜旅立ちました

d0059230_8533370.jpg


     14歳6ヶ月、なかなか頑固者で気も強かったので

     パピの頃のしつけは苦労したっけ・・・

     でも、家族を守ろうとする意識は一番強くて、リダーシップも

     旺盛だったのでクレア&ジョディもすいぶん助けられました

     留守が多くて、歳の離れたクレア&ジョディとバタバタ暮らすより

     信頼のおける姉のところへ里子に出したほうが良いと判断しましたが

     最後の数年間を暖かい和歌山で穏やかに過ごせたことは

     ハッピー君にとって幸せなことだったと思います

d0059230_92297.jpg


     みんなに幸せを与えてくれて ありがとう ハッピー

     ゆっくり休んでね


ランキングに参加しています
頑張ったハッピー君にポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by happyママ at 2011-12-30 09:25 x
さびしい年越しになりましたね。
パパさんのところとお姉さまのところで可愛がってもらって幸せだったと思います。
可愛らしい外見から「頑固」には結びつかないのですが、立派に犬生をまっとうしたのですね。はっぴー君のご冥福をお祈り申し上げます。
Commented by アスランまま at 2011-12-30 16:02 x
こんにちは。
はっぴー君のご冥福をお祈りします。。
Commented by ウオッカ・ザルカヴァのパパ at 2011-12-31 00:01 x
はっぴー君、画像ではとっても幸せそうなので、
すごく充実した生き方だったと思います。

犬は、人間よりも早く時間を過ごします。
私は、犬と共に生活していく上で、出会ったこと
の喜びと無限の愛情をもって接してあげたいし、
共に生きる時間を大切にしたいです。

その意味でもハッピー君はとっても幸せだった
と思います。

ご冥福お祈りいたします。
Commented by okirakucrea at 2011-12-31 10:33
 ☆ happyママさん ☆

ありとうございます。
姉のところで4年間、我子のように可愛がってもらったので、パパも悔いはありません。
ただ、義兄がものすごく大切にしてくれて、落ち込んでいるようです。
義兄と姉に悲しい思いをさせてしまったのが、申し訳ないと思っています。
Commented by okirakucrea at 2011-12-31 10:40
 ☆ アスランままさん ☆

ママさん、ありがとうございます。
姉の腕の中で眠るように最後を迎えることができたのが、救いです。
Commented by okirakucrea at 2011-12-31 10:44
 ☆ ウオッカ・ザルカヴァのパパさん ☆

パパさん、ありがとうございます。
飼い主が最後を看取ってあげるのがワンコにとっては幸せなことだということは理解していても、気持ち的にはなかなか難しいですね。
姉の腕の中で静かに最後を迎えることができたのが、救いでしょうか!
by okirakucrea | 2011-12-30 09:06 | 家族のこと | Comments(6)