「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ◆ クレア姉さんの報告 ◆

 『ボーダーコリーのいる幸せな家族』にようこそ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

     クルーチェンジのため福島から帰ってきました

     次回は28日からの派遣予定なので、しばらくはママも一安心

     3月は燃料補給と短い昼食のとき以外はほとんど飛びっぱなしでしたが

     4月中旬以降は1日2件程度の活動

     スタンバイする時間が増えました

     だんだん復興作業に従事する方や治安維持の警察官にバトンタッチという感じです

     これから帰宅してシスターズと感動の再会です

d0059230_1013366.jpg


d0059230_1013509.jpg


     おしゃべりクレア姉さんの長々とした報告を永遠と聞かされそうです


ランキングに参加しています
永遠とクレア姉さんの報告を聞くパパにポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented at 2011-04-24 12:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uzura_family at 2011-04-25 00:17
一度、クレアさんのおしゃべりを見せてほしいです。
パパにおしゃべりしてるところを、ママ、今度ケータイ動画ででも撮って見せて~!
Commented by okirakucrea at 2011-04-25 10:18
 ☆ 非公開コメントさん ☆

そうですね。
安定してきたとはいえ原発施設内はまだ相当な放射線レベルのようなので、完全な安定期にはほど遠い感じでしょうか。
パパたちは常に個人線量計を携帯して、累積放射線量が10msvに達したら活動禁止というルールの下対応しています。
まだまだ余裕の放射線量ですが、この放射線管理体制が整ったのが3月16日からなので、その前の数値は不明というのが気がかりといえば気がかりです。
福島の人たちは自分や家族はもとより、ワンコ・ニャンコ・家畜そして田んぼや畑、漁業に従事する人たちは汚染された海も関係してくるので、我々とは全く違った状況であることは間違いありません。
今回の震災を決して忘れることなく、ながい支援をしていくしかないのでしょうか?
Commented by okirakucrea at 2011-04-25 17:01
☆ uzuraさんへ ☆

了解です!
おしゃべりの様子は、今度千葉に行った時に
動画撮影しますね♪
by okirakucrea | 2011-04-24 10:18 | ワンコたち | Comments(4)