「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

 ◆ 一時帰宅 ◆

 『ボーダーコリーのいる幸せな家族』にようこそ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

     機体の点検整備のため、福島から千葉に帰ってきました

     人的・物的被害は宮城や岩手のほうが大きいようですが

     福島は原発から放射される放射線の影響により、ほとんど

     手付かずに近いような地域もあるので、復興は一番遅れるかもしれませんね

     パパ達の活動も放射線の影響で、どうしても活動が制限されてしまいます

     活動時も完全武装です

d0059230_1625483.jpg


d0059230_16251741.jpg


     タイベックススーツを着ているので動きにくいことこのうえない・・・

     でも、放射線から身を守るためには必需品です

     もしかしたら原発を中心とした20kmの範囲内には、まだ救助が必要な

     人がいるかもしれません

     今のところ飛行禁止空域に指定されているし、隊員の健康面やママを

     はじめとする心配している家族のことを考えると容易に入るわけにはいきません

     心の葛藤です

     こんな状態でも政府はあいまいな判断しかしない

     かえってくる言葉は 「現地の判断に任せる」 の連発・連呼

     責任を取りたがらない政治家ばっかりと思うのはパパだけではないはずです

     現地に近づこうともしない政治家さんに復興なんかできるんだろうか?

     すみません ちょっと愚痴ってしまいました

     これから帰ってシスターズとの再会です

d0059230_16405185.jpg


     またしばらくはストーカーワンズになるかな?

     ママとも逢いたいので、予定の全くたたない派遣スケジュールを考慮しながら検討です

     なんとかしようね ママ


ランキングに参加しています
日々 「心の葛藤」 そんなパパにポチッとお願いします


にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented at 2011-03-26 20:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uzura_family at 2011-03-26 22:32
ママ大丈夫かな?と来てみたら
パパが帰宅していた?!
じゃあもうお話できたね。よかった。
3月末だし、3~4月なんて、ママお仕事忙しいのでしょう?
ふんばりどころですね。

パパも本当にありがとう。
今回のことで、いろんな「人」が見えてしまいましたね。
「東北人」の素晴らしさ、被災地で頑張って下さる方々。
政治の人たちはどこで何をされてるのでしょうね?
作業着着てるだけに見えますね。
政治家で誰かポケットマネーを寄付した人っているのでしょうか?
誰か一人でも死に物狂いで先頭に立ってホース担いで走ってくれたっていいのにね。
もう世間は誰も何も政治家の話なんて聴いてくれなくなるんじゃないかしら?

きっとこの国の人々の意識はこれから大きく変わる気がします(^^)

さあ、みんなでこれからも大切なことを大切にできる人になりましょうね☆
Commented by okirakucrea at 2011-03-26 22:37
☆ 非公開コメントさんへ ☆

本当に、非公開コメントさんのおっしゃる通りで
憤りを感じてしまいます。
もっと打つ手はあったかと思いますが・・・

パパは、自宅に戻り、疲れ果てて気絶状態で
休んでしまいました。
まだまだ、先の見えない状況は続きますね・・・

ご心配いただき、ありがとうございました。
Commented by okirakucrea at 2011-03-26 23:22
☆ uzuraさんへ ☆

パパとは、ゆっくり話しが出来ましたが、
大分疲れているようでした・・・

いつもパパは、土日休みで、私は平日休みなので
二人の休みを合わせるだけでも、大変なのに・・・
私の会社は、今月は今年度最後の締めの月なので
特に休みが取れず、来月は来月で新入社員研修が、
始まり、休めない上に、パパの休みのスケジュールも立たず、
いつパパと再会出来るのか、お先真っ暗です(-_-;)
本当に、ここはふんばりどころですね。

上で指揮する方々の、余りの責任のなさに
パパも憤りを感じていました。
誰一人として原発に、近付こうともしません。
パパたちは、身体を張って頑張っているのに・・・
by okirakucrea | 2011-03-26 16:47 | 家族のこと | Comments(4)