「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

 ★ パパ ショック です ★

  『ボーダーコリーのいる幸せな日々』にようこそ

ワンズ関係のブロガーなら誰でもが知っている 「富士丸な日々」の

富士丸君が10月1日に亡くなっていたことを昨日知りました

その日の日中まで元気に散歩をしていたということですが

心臓発作ではないかということです

パパは富士丸父ちゃんの富士丸君に優しく語りかけるような

文面が大好きでした

字は違いますが、富士丸父ちゃんとパパの名前が一緒でもありました

ペットと飼い主という領域を超えた深い信頼関係があって、一緒に暮らす

ための ‘山の家‘ まで計画していたのに・・・ 残念というほかありません

ペットを飼い主が送ってあげるほうが幸せなことなんだと頭の中では十分

過ぎるほどわかっていても、わかっていても自分を重ね合わせてしまいます

ママも 「ペットロス症候群」 になるのではと今から心配しています

君たちの寿命のほうがはるかに短くて、そして、そのことが何よりも

君たちにとっては幸せなことなんだと自分に言い聞かせて、日々を

楽しく過ごそうな 君たち

d0059230_10425467.jpg


富士丸君のご冥福をお祈りいたします


ランキングに参加しています。 ポチをお願いします。  
  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 犬日和 at 2009-11-13 11:05 x
はじめまして。
僕もこのニュースを知った時、ショックでした。
あまりの突然の知らせに、ブログを見て妻と絶句したことを覚えています。
うちにも3頭(7歳、4歳、3歳)のワンコがいますが、
愛情をいっぱいかけて育ててあげなきゃって再確認しました。
Commented by okirakucrea at 2009-11-13 13:14
 ★ 犬日和さん ★

はじめまして
本当にショッキングなニュースで、ちょっと落ち込んでいます。
ワンズとの日々の生活も大切にしていかないといけないですね。
素敵なお仕事ですね。
動物好きなパパとしては、羨ましい限りです。
Commented by ふう at 2009-11-13 23:28 x
私も富士丸君のことを知った時、
あまりに突然のことだったので、ショックでした
飼い主さんにとっても、ついさっきまで元気だったのが
いきなり目の前に現実を突きつけられて
その時の嘆き、悲しみは、計りしれません

いつかは、こういう日が来るのが分かっていても
心の準備が出来ていないと・・・

先に逝ってしまう我が子の為に
愛情いっぱい注いであげなければと
改めて思いました
Commented by okirakucrea at 2009-11-14 06:12
 ★ ふうさん ★

そうですね。
ワンズと生活を共にするということは、そういったことも覚悟の上で始めないといけないということですね。
日々のふれあいを大切にします。
by okirakucrea | 2009-11-13 10:47 | ワンコたち | Comments(4)