「ボーダーコリー」クレア(11歳♀)&ジョディ(10歳♀)と家族の日記


by okirakucrea
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

 ★ 考えてみれば! ★

  『ボーダーコリーのいる幸せな日々』にようこそ

先日、ジョディママが可愛がっていたレンちゃんが亡くなり

ママはたいそう落ち込んでいましたが、今はフっ切れて

元気を取り戻しました

たしかに我が子のように生活を共にしていたペットが

亡くなるということは悲しくて落ち込みます

でも考えてみてください

この子達にとっては飼い主に看取られるということは

幸せなことなんですよね

飼い主に先立たれたペットほど不幸なことはありません

ペットの寿命はせいぜい20年

クレアが5歳、ジョディが3歳だからパパはあと17年は

健康でいないとな!

d0059230_8585812.jpg


心配するな、パパはすこぶる健康だ

人間ドックの結果報告書はA判定のオンパレードだぞぉ

カァ カカカ・・・


ランキングに参加しています
健康なパパに応援のポチをお願いします

  にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by ふう at 2009-09-09 23:30 x
ペットの最後を看取れるってことは、
飼い主やペットにとって、悲しいけど幸せなことですよね

私も、セキセイインコ、うさぎ、犬と、何度か死を経験してますけど
皆、私の腕の中で逝ったので、最後を看取れてよかったと思ってます

楓も、今は4才、何が起こるかわからないけど
私も、楓の寿命まで健康でいなければ!!
Commented by okirakucrea at 2009-09-10 10:07
 ★ ふうさん ★

私も手乗りインコや実家で飼っていたワンズとの別れを何度も経験しましたが、その時は本当に悲しくて、二度とペットは飼わないと思いながらも今はまたシスターズと生活を共にしています。
飼われていた子達も私自信も幸せだったんですよ。
そのことによって成長させてもらったんだと思います。

お互いに健康でいましょうね。
この子達のためにも・・・
by okirakucrea | 2009-09-09 09:03 | ワンコたち | Comments(2)